台風でテレビが見れなくなった時に。スマホで最新の台風情報を確認する方法3つ

情報
スポンサーリンク

台風が来ると分かっていてもラジオを用意しない。台風あるあるですね。

停電対策としてラジオを備えておけば、ある程度台風の最新情報は知ることができます。

でも、

スマホしか持っていない場合

いざ台風が襲ってきて動揺している状態で、「気象庁 HP」なんて検索できるでしょうか?

そんなに冷静であれば大丈夫だと思いますが、すぐ確認できるように準備はしておきたいところ。

そんな時に慌てないように「スマホのみで台風の最新情報を確認できる方法」

をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

「スマホのみで台風の最新情報を確認できる方法」

今回は前もって準備という意味で台風情報をしっかり知る事ができるアプリを紹介します。

1つも入っていないという方はぜひ入れてみて下さい。

ヤフー天気

まずはお天気アプリでお馴染みのヤフー天気アプリ。日々の天気だけでなくしっかりと台風情報も表示してくれる。

特に「台風で警戒、注意が必要な時間帯」は北海道から九州までそれぞれ地方毎に警戒、注意が必要な時間帯が分かりやすく表示されている。

常に新しい情報をニュースとして伝えてくれるのもありがたい。ヤフーニュースも合わせてオススメ。

台風情報を表示するには下にスクロール。

Weathernews (ウェザーニュース)

こちらもお天気アプリとしては定番中の定番、ウェザーニュース。

台風のこれからの進路も見ることができる。みんなの投稿で見れる空の写真も台風情報としては参考になりそう。

さらに、有料版の会員専用プレミアムメニューではもっと詳しい台風情報を知る事ができる。

1ヶ月無料なので直近の台風が心配な時は、会員登録もあり。無料版でも台風の解説と進路は閲覧OK。

台風情報を表示するには横にスクロール

Windy(ウィンディ)

台風情報を確認できるアプリで密かに流行っているのがこの「Windy」というアプリ。

シンプルなアプリで、その名の通り現在の風の情報をリアルタイムで見れるアプリです。

色分けがすごく分かりやすく、各地の風の強さを分かりやすく見る事ができます。

本来危険な情報を確認できるアプリですが、その風の動きの美しさに見入ってしまいますが。

自分の住んでいる地域のおおよその風の強さを知る事ができるのは心強いですよね。