緊急値下げで在庫切れ続出!Y!mobileのiPhone 6sは買いなのか?

Y!mobile
スポンサーリンク

Y!mobileのiPhone 6sが緊急値下げで一括540円になっていますが本当にお得なのか検証してみました。すでに店舗型ではすごい売れ行きで在庫切れがかなりの店舗で発生しているようです。

iPhone 6sと言えば2世代前のiPhoneですが、OSのアップデートも対象ですし充分な機能を持っていて後2〜3年は使えるスマホです。

そんなiPhone 6sが一括540円??ちょっと怪しくないと言うわけで今回「スマホメシ」では徹底検証してみました。

スポンサーリンク

Y!mobileのiPhone 6sが一括540円とはどんなキャンペーン?

Y!mobileが新規、乗り換えでの契約者向けのキャンペーンでiPhone 6s 32GBが一括540円で購入できると言うキャンペーンです。正直言って540円は安すぎますよね。。
ちなみにiPhone 6s 128GB一括購入は10,584円。

すでにY!mobileを契約している人は残念ながら機種変更では一括540円にはなりません。(機種変更の場合は一括32,292円)

Y!mobile 公式サイト

どういった条件での契約で540円になるのか?

新規、乗り換えの人向けのキャンペーンですので他のキャリアから移転する人、新規で新しくスマホを持ちたいという人が対象です。

Y!mobileは格安simですが2年縛りがありますので2年使う事も条件の1つとなります。
この価格はY!mobileオンラインストアだけでなく実店舗でも同じ値段ですのでネットでの申し込みが不安な方でも安心して契約できますね。
※実店舗では人気の為在庫切れが多発しているようです。実際に近所のY!mobileショップを回ってみましたがiPhone 6s 32GBの在庫は全てのカラーで在庫がありませんでした。

オンラインショップでの手続きでも簡単に料金のシュミレーションが可能ですし、お急ぎの場合はオンラインショップでの申し込みをおすすめします。

他の格安simでのiPhone 6s 32GBの販売価格はどれぐらい?

果たしてY!mobileのiPhone 6sはいくらぐらいなのか検証してみました。
それぞれ料金プランでの割引差などもありますが、一括購入でのiPhone6sの値段としてまとめてみました。

2019-02-02調べ

16GB32GB64GB128GB
Y!mobile×540円×10,584円
UQ mobile×10,476円23,436円×
mineo49,800円×59,400円×
BIGLOBE mobile××××

※BIGLOBE mobileは分割払いのみ、iPhone 6sは在庫切れで販売中止

iPhone 6sの取り扱いをすでに行っていないMVNOも多数ありましたが、他の販売しているMVNOと比較してもY!mobileが激安で購入できるというのが分かります。

そもそもiPhone 6sってどんな機種?

iPhone 6sはiPhone 6の後継機として発売されたiPhone。
6sのSは6から処理能力が向上した”SPEED”のSだと言われています。
非常にバランスの取れている機種で、2015年の9月に発売された機種ですが発売されて4年たった今でもOSのアップデートも対象であり動作に不安感を覚える事はありません。

格安simの後押しを受けた2018年では、最も売れたiPhoneではないかとさえ言われています。MVNOでの取り扱いが多いiPhone 7と主要な機能を比較してみます。

iPhone 6siPhone 7
CPU64ビットアーキテクチャ搭載A9チップA10 Fusionチップ
Touch ID
カメラ性能背面1200万画素 フロント500万画素背面1200万画素 フロント700万画素
ビデオ性能4Kビデオ撮影、手ブレ補正、3倍デジタルズーム4Kビデオ撮影、手ブレ補正、2倍の光学ズーム(7plusは最大6倍のデジタルズーム)
siri
おサイフケータイ×
ワイヤレス充電××
防水機能×
イヤホンジャック×

日常生活での使用で影響がありそうな項目を比較してみました。
iPhone 7と比較して見劣りしそうな点はおサイフケータイの有無と防水機能
この2点が気にならないのであれば価格面で大きなメリットがある6sは充分選択肢になります。

Y!mobileでiPhone 6sを購入、契約する時の注意点

ここまで見てきた内容ではいい事尽くめのY!mobileに覚えておきたい注意点もあります。

途中解除の場合、最大で10260円+29,999円の違約金が発生

まず1つ目は基本的に2年使う上での一括購入という事で540円になります。
Y!mobileでは2年縛りがあり、2年以内に他のキャリアや格安simに移りたいといった場合契約解除料として10,260円がかかります。

それとは別に一括購入特典の解除料金として契約後1ヶ月で解約した場合最大で29,999円が発生します。これは使用する月数によって減額されていきますが、購入してすぐ契約解除しようと思っている人には非常に大事なポイントです。

オンライン申し込みのHPでは見当たりませんでしたがオペレーターに確認する事でURLを教えていただきました。

購入できるiPhone 6sはY!mobileのsimロック端末

Y!mobileで購入するiPhone 6sはY!mobileのsimロックがかかっている端末です。
Y!mobileで契約しながら他のsimを使おうと思っても使用できません。
購入、契約から101日後からであればsimロック解除も可能です。

契約2年目は割引がなくなる

割引、キャンペーンとしてCMでもおなじみのワンキュッパ割。
月々のお支払い金額から12ヶ月間−1080円の割引が受けられますが、2年目はこの割引がなくなるため毎月の利用料金が高くなります。UQ mobileも同じような割引が適用されていますね。

 

1 契約月数によって一括購入特典の契約解除料金がかかる
2 購入できる端末はY!mobileのsimロック端末である
3 割引が無くなる2年目は一年目より利用料金は高くなる

Y!mobileでiPhone 6sを購入するのがおすすめな人

Y!mobileで契約するのがおすすめな人をいくつか例にあげてみます。

  • 初めてスマホを契約する中高生
  • 学割を使って契約したい方
  • 初めてスマホを契約するお年寄りの方
  • 2年間使い続けるつもりで契約する方
  • 家族でまとめて乗り換えを検討している方
  • 10分かけ放題が必要な方
  • 故障、トラブルがあった場合実店舗で相談に乗って欲しい方

Y!mobileの総合的な評価

Y!mobileはSoftbankのサブブランドの為電波も非常に安定しており、総合的に評価が高い格安simを取り扱うMVNOです。

また格安simとしては、家族割、学割などのオプションも用意されており普通のキャリアに比べても遜色なく毎月の通信料金を抑えることができます。実店舗も増えていますし、学生さんやシニア世代の初めてのスマホとしても使えるiPhone 6sを検討されてみてはいかがでしょうか?

Y!mobile 公式サイト

Y!mobile 格安SIM
スポンサーリンク
イカゾーをフォローする
スポンサーリンク
スマホメシ

コメント